田舎のパパが日常で感じた気になる話を発信するブログです。

気になるボックス

iPhone

iPhoneで特定のサイトに接続できない問題の解決方法

投稿日:

先日、iPhone6のsafariでネットをしていると、あるサイトで「ページを開けません。サーバーが見つかりません。」のエラーが発生しました。

サイトが落ちてる!?とPCから確認したところ正常に表示されたのです。別の端末でも問題なく繋がります。どうやら僕のiPhoneだけ、あるサイトに接続できないようでした。

スポンサーリンク

Chromeで試してみるも接続できない

safariの問題ではないかと疑い、Chromeで接続を試みるもメッセージが違うだけで同様のエラーでした。

Safari chrome not connect

アプリ エラーメッセージ
safari ページを開けません。サーバが見つかりません。
Chrome DNSルックアップでエラーが発生したため、[サイト名]にあるサーバーを見つけることができません。

試しにFree Trace というアプリでtracerouteしたところ、正常でした。

Traceroute iphone

特定サイトに接続できない問題の解決方法

auサポート窓口に問い合わせしたところ、5つの解決方法が提示されました。以降にそれぞれの解決方法を紹介します。

僕の場合は4番目の端末再起動で特定サイトに繋がらない問題を解決できました。

▼その1:起動中アプリの終了

ホームボタンを2回早押しで画面中央に起動中アプリ一覧が表示されます。アプリの画面表示を画面上部に向かってスライドし終了させます。

これは誰もが真っ先にやる対処方法ですね。

▼その2:Safariの履歴とキャッシュのクリア

[設定]→[Safari]→[履歴とWebサイトデータを消去]

Cookieが原因となることがあるらしい。

▼その3:iOSを最新版にする

iOSが最新の状態であるか確認。[設定]→[一般]→[ソフトウェアアップデート]。最新でなければ[ダウンロードしてインストール]してください。

▼その4:再起動

本体の電源OFF→本体の電源ON

これで解決しました。

ふだんならすぐに再起動するのですが、DNSの問題だと思い込んでしまっていたので後手に回ってしまいました。

▼その5:ICカードの脱着

本体の電源OFF→ICカード脱着→本体の電源ON

これは最終手段ですね。

それでも解決しないときは…

以上の手順を試しても症状が改善されてない場合は、各キャリアのiPhone窓口、もしくはAppleサポートに問い合わせしてください。

iPhoneで何かおかしな現象に遭遇したら「まずは再起動!」が一番ですね。

-iPhone
-,

Copyright© 気になるボックス , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.