田舎のパパが日常で感じた気になる話を発信するブログです。

気になるボックス

Webサービス

EvernoteのMac版とWindows版の相互同期で異常終了の原因

投稿日:2013/02/27 更新日:

Evernoteの魅力の一つといえばプラットフォームを選ばないことです。Windows一筋だったのですが、最近Macを使うようになってから色々不都合がでてきました。前回は改行コードの問題でしたが、今回はWindows版Evernoteで同期すると異常終了する問題を取り上げます。

スポンサーリンク

同期中に異常終了!

Windows版クライアントで同期中にEvernoteが異常終了する問題に遭遇、何度やっても異常終了で同期ができなくなった。

とりあえず、Web版で使用してみたが問題はなく使える。

同期状況を思い出してみた。
一昨日:Windows
昨日 :Mac    ←ここまで正常にできた!
今日 :Windows

Macから新規に追加したノートに問題がありそう・・・

原因はPDFファイルでした。

前日にMacでChromeからWeb画面を印刷でPDFファイルにしてEvernoteに放りこんだのを思い出しました。

Web版から疑わしいPDFファイルを一旦ローカルに待避してからノートを削除して、再度Windows版で同期すると完了しました!

問題のPDFファイルをWindowsで開いてみると何やらメッセージが表示されます

「Times-Roman」フォントの /Flags が正しくありません。

en_win_mac_error-1

どうやらPDFファイルの問題があるようです。

問題のファイルはMac版のChromeの印刷機能でPDFファイルを作成したものでした。これまでにも同様の操作はやったことがあるので、たまたまだったのでしょうか?

おわりに

半ば諦めてEvernoteのデータベースの再取得を考えていました(T-T)
無事に解決して本当に良かったです!

ではでは。

-Webサービス
-

Copyright© 気になるボックス , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.