田舎のパパが日常で感じた気になる話を発信するブログです。

気になるボックス

読書ノート

人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。

投稿日:

書店でふらふら暇潰しをしていたときに手に取った本です。著者は企業、商工会議所、TSUTAYAビジネスカレッジ等で研修講師などの活動をされているようです。読書嫌いだった著者が本を読むことで分かった80のポイントを教えてくれます。ざっくり説明すると本を読むことをすすめる本です。

スポンサーリンク

読了後

80のポイントが紹介されています。著者の思いが強すぎて「?」となる部分もありますが、もちろんハッとさせらる部分もありました。

魚や野菜と同じように人間の好奇心や吸収力にも旬がある。

ハードカバーが嫌で文庫本の発売を待つことがよくあります。待っている間に興味がなくなることもしばしば。せっかくのチャンスを逃していたのかもしれません。

「納得してみようと」という姿勢で生きていくと、周囲がみんな先生になって親切に教えてくれるようになります。

普段から心がけていますがが再認識。最初から疑ってかかると会話が噛み合わず、早とちりしちゃったりすることって結構あるんですよね。まずは相手の意見に納得することが大事です。思いがけない発見もありますからね。

人生から「ありえない」をなくしていくのが大人の勉強。

これにはドキッさせられました。「ありえない」と思って敬遠している人や本、一歩踏み出して触れていくと新しい発見があるかもしれない。結構パワーがいるんですよね。分かっているけど難しい。それが勉強なのでしょうか。

共感できたのは80のポイントのうち10ポイント程度でしたが、本をもっと読んでみようという気持ちになりました。文章はすぅーと頭に入ってくる感じで読みやすかったです。これから読書をしようかなっと思っている人は一度手に取ってみてはどうでしょうか。

目次

第1章 本さえ読めば、どんな時代になっても知恵で生き抜いていける
第2章 本が背中を押してくれる「行動力」
第3章 本が教えてくれる本当の「コミュニケーション力」
第4章 本が伸ばしてくれる効率的な「勉強力」
第5章 本が磨いてくれる結果を出す「仕事力」
第6章 本が導いてくれるお金の不安から自由になれる「経済力」
第7章 本が加速させてくれる「成長力」
第8章 人生を変える本の「買い方・読み方」

-読書ノート
-

Copyright© 気になるボックス , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.