田舎のパパが日常で感じた気になる話を発信するブログです。

気になるボックス

iPhone

iPad2で家中どこでもテレビを見る

投稿日:

お風呂やトイレに行きたいのに、視聴中のテレビが面白くて席を外せないことがしばしば。ワンセグも考えたのですが電波が悪くてイマイチ。良いものないかなと探していたら見つかりました。無線LANを使ってiPad2で見ちゃおうという代物です。

スポンサーリンク

視聴方法

SoftBank SELECTIONより発売中のiPad/iPhone用のデジタルテレビチューナーです。
デジタルTVチューナー SB-TV02-WFPL

簡単に説明すると無線LAN機能が付いた地デジチューナーです。iPadを使用されている方ならご家庭には無線LANの環境が既にあると思います。この製品の接続イメージは下図になります。「今ある環境」を変更する必要はないようです。

また、ルーターから直接つなげば無線LANの親機(アクセスポイント)にもなれます。我が家の親機の調子が悪いのでちょうど良さそう。閑話休題、iPad/iPhone側にApple Storeより「デジタルTV(StationTV i)」をダウンロードして操作します。

良さそうな点

  • フルセグなので画質が良い
  • 無線LANの親機として使える
  • 既に親機のある環境なら親機に無線接続可能なSTモードが用意されているので今の環境を変える必要がない点も高評価。

  • テレビを視聴しながらインターネットができる。「ながら見モード」機能
  • iPadを縦に持つと、上がテレビで下にブラウザが表示される。

  • iPad/iPhone側のアプリが無料
  • アプリのバージョンアップで機能改善
  • チャンネルの切替えは、発売当初は20秒程かかっていたそうです。

いまいちな点

  • 複数台での同時使用ができない
  • 番組表がでない
  • 「ながら見モード」を使って番組表サイトを表示で解決するかな。

  • チャンネルの切換えが10秒前後
  • ACアダプタがでかい
  • 手頃ではない価格

疑問点

  • これってau版iPhoneでも見られるのかな?



お財布のひもを緩めてもらうには、価格がかなりネックになりそうです…

番外編

お風呂で見るときはビニール袋で十分と思っていたのですが発売されているんですね。
iPad用スタンド付き防水ケースv2 DRI-PD-000002

耐久性に問題があることが多いようです。これならZipperでもいいかな。

-iPhone
-

Copyright© 気になるボックス , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.